得意分野が全く違う!? 派遣会社の特徴

派遣会社を選ぶ際、気を付けておきたいのが自分にあった仕事をその会社が得意分野としているかどうか。さまざまな派遣会社がありますが、それぞれの企業は得意分野が異なっており、それによって取引先企業も異なります。

 

より自分にあった仕事を見つけたいときは、自分の就きたい仕事を得意としている派遣会社を選ぶことが重要です。

 

企業連携型と独立型

派遣会社は大きくわけて二つの型に分類できます。一つ目は企業連携型の派遣会社。これは企業の関連会社として設立された派遣会社のことです。主体になるグループ会社と同じ程度の福利厚生が付随する場合が多く、関連会社への派遣が多くなります。

 

またグループ会社間での取引になりますので、業務内容について詳しい情報を知ることができるのも特徴です。もう一方の独立型は、どの企業体にも属さず、独立している派遣会社です。

 

幅広く多くの仕事を受注しているケースが多く、様々な業務をしてみたいと思う方にとっては独立型のほうが肌があうかもしれません。また、人材派遣事業が始まったころから実績を積んでいる会社が多いため、柔軟な対応を取ってくれることがウリの一つでもあります。

 

外資系・専門分野系・中小企業系

外資系企業への派遣につよいのが、外資系企業が資本を提供している派遣会社です。英会話のスキルが必要だったり、貿易事務の経験者であれば、外資系派遣会社への登録を考えてみてもいいかもしれません。

 

登録の際の条件は特別なスキルが必要だったり、能力のある人間を求めているケースが多いため、敷居が高くはありますが、英会話や外資系で働いたスキルを活かしたい人にとってはおすすめの派遣会社です。

 

また、金融・医療・バイオ研究系などの特殊な分野に長けているのが専門分野系の派遣会社。それぞれの分野に対して長年人材派遣をしているため、その業界でしかわからない仕事内容の説明や、その業種特融の悩みに特化しているのがこういった専門分野系の会社です。

 

今までの自分のスキルや資格を活かせる分野があるのであれば、このような専門に長けた派遣会社を選ぶのも良いでしょう。

 

これらに分類できないものとしては、地域に根付いた中小企業系の派遣会社が存在します。これらの派遣会社は、求人数は少ないものの、地元企業との強い信頼と結びつきが存在します。

 

そのため、企業側・人材側のどちら側もフォローしていることが多く、仕事内容の相談にも真摯に付き合ってくれる企業が多いです。大手の派遣会社は一人の担当が複数のスタッフを抱え、業務内容のまったくことなる複数の企業を股にかけている場合が多いので、細かい相談にはなかなか応じられないもの。

 

細かいフォローを必要とする場合はこういった中小企業系の派遣会社に所属するのが良いでしょう。

派遣会社


マイナビ派遣


マイナビ派遣

派遣会社によって異なる得意分野/マイナビ派遣評判調査隊関連ページ

派遣会社の複数登録
短期の派遣
研修制度について
有給休暇

このページの先頭へ戻る